旅行・地域

2011年4月19日 (火)

九州から感じた震災

ご無沙汰しておりました…。

先週、九州(長崎・佐世保・熊本)へ行って来ました。

1020246_img

羽田空港へ2時間以上早く着いてしまったので、展望デッキから次々と離陸&着陸する

飛行機を眺めていました…。色々な会社の飛行機がおよそ3分ごとに着陸するので

見ていたら、あっと言う間に私が乗るスカ○マークの搭乗時間になったので関所となる保

安検査場へ…。手荷物の検査とか結構厳しくなってて はい、警報音なりました

ライターで^^;しかもペットボトルの中身まで調べるようになっていて…。

過去の色々な飛行機の事件を見ていると仕方がないですね。。。

ささっ、飛行機は無事に離陸して10分少々で我が家の上空を見て40分少々で飛行機の

高度が下がって行きました。あれ、もう長崎かな?と思ってたら「神戸空港へ着陸」の

アナウンス…。そうだった、神戸空港を経由する便だった神戸空港では、外へ出られな

いので三宮方面へ行くポートライナーを眺めているうちに、再び離陸。

今回はバーゲン運賃と呼ばれる5800円と言う「格安運賃」で東京から長崎まで乗せてもら

っている←これがきっかけで九州行きを思い立った^^; のもあって、何も言えませんね。

1020247_img

「眼鏡橋」です、この日は水面が穏やかで本当にめがねのようになってますね。。。

この橋は、普通に車も渡っていますがやはり眼鏡橋にはこのショットが似合いますね。

1020251_img

「平和祈念像」です。長崎と言えば避けて通れない「平和」のシンボルを間近に見て

今回の震災を改めて考えさせられました。長崎にも、東北で被災された方が避難されて

来ています。放射能のニュースを聞いていると、関東周辺で過剰な反応になっている

との事…。心が寂しくなります、その放射能を使った電気を使って来たのは誰でもありま

せん、首都圏に住んでいる人です。今回の地震を巡る動きを見ていて、首都圏が本当に

嫌になりました。同じ被災地であるはずの北関東の自治体がこうした差別をやっていると

言う報道を見ていて、本当に悲しくなります。

2011年2月19日 (土)

仙台発♪

叔父のお墓参りを終えて、その日の晩は楽○トラベルで押さえておいた安いホテルに

入りました 仙台と言えば「牛タン」や「牡蠣」が有名グルメですが、質素なバックパッカー

を心がけている私は、240円だった松○の牛めしを… しかも、晩酌は持ち込んだウイス

キーと、ダ○エーで買った惣菜と炭酸水を持ち込んでマイルームでハイボール

1030356_img

丁度最安値キャンペーンだったので、本当に助かりました^^

出先だと、意外と出費が嵩むものでして…^^; 経験上一番かかるのが、外食代。。。

仙台市内は、普通のお店だと結構お値段が高めのランチばかりで「ほか弁」も余り

ないので、全国展開のチェーン店に頼る方がお財布に優しかったりしますね…

次に、交通費 仙台は、全体的に交通費が高い所です。接客マナーは、全体的に悪い

です…特にタクシーは 

帰りのバスに乗る前に、仙台駅前の定食屋さんで朝食を…。

1020265_img

東北を中心にしたセルフ式の食堂チェーンで、地元の人にはよく知られたお食事処…

早朝から深夜までやっていて、お代も安いのでお昼時は満席になります。。。

この日の朝食メニューは、海苔の佃煮・漬物・小女子とごはん・味噌汁でお会計347円!

ご飯の盛りがすごいので、食べ盛りの学生が多いのが特徴… 

新宿へ行く高速バスに乗って帰京の途に…。

1020270_img

この日は、平日なのに席が満席状態。。。ガラガラの時には、運転士さんに一言断れば

席の移動が出来るのですが、満席では… 途中、三ヶ所のSAに休憩で立ち寄りました

が、今どきの高速道のSAは本当に充実していて目を見張ります

ワンコ向けの無料ドッグランがあったり、昔は「高い・まずい」と言われた食堂も、各地

の名物を販売するようになって、すっかり様変わり

お食事中の方には、申し訳ないのですが…。お手洗いも設備が整っています

1020273_img

ウ○シュレット付き、ベビーシートや体にハンデをお持ちの方に配慮したいわゆる「オスト

メイト」まであって、誰でも安心して出かけられるようになっていたのにはびっくり!

新しい料金制度で、今でも酷い週末渋滞が更にひどくならない事を祈ります

帰りも定刻通り新宿駅(新南口)に到着しましたが、到着の1時間ほど前に「通り魔予告」

の容疑者が、このバスターミナルにいたとニュースで見てびっくり

結局、自ら交番に行って「未遂」で終わりましたが、自分の思う通りに行かないからと他人

に牙を向く行為だけは、絶対に許せません。 少年なので、収容施設で充分に反省して

社会へ戻って欲しいと思います。色々とありましたが、無事に八王子へ戻る事が出来まし

 さて、また冷え込みが厳しくなっています。。。東京では花粉も飛び始めました

体には充分気をつけて2月を乗り切りましょう 

2011年2月18日 (金)

プチ旅行♪

先日、ふと思い立って叔父が眠る地仙台へ行って来ました。

高速バスで、朝出て心配していた首都高速の渋滞もなくバスは東北道に入り、最初の

休憩地点の栃木県佐野SAへ…。

1020260_img_2

佐野と言えば佐野ラーメンです。カリスマとかで一時ブームになりました。。。

休憩時間が20分だったのと、まだお昼には早いのもあって買ったのは…。

1020278_img

ジャンボどらやき…(笑)これが、本当に大きくてびっくり!

中にはたっぷりあんこも入っていて、途中で食べたらもうお腹がいっぱいで。。。

バスはどんどん北へ走って行きます 天気にも恵まれて、速度規制もなく

二か所目となる休憩地 福島県安達太良SA へ…。

1020261_img

SAから吾妻小富士が見える所で一枚… この時期、これだけ澄んだ空に

なるのは珍しいんです。高速を降りて仙台市内に入って、バスの旅はあっという間に

終わりました。。。そして市内バスで、お墓へ向かいました。

1020263_img

3回目の訪問ですが、いつ行っても花が途絶える事がないんです。叔父の人柄が偲ばれ

ます。この日は、仙台市内もいい天気で雪もすっかり溶けていたのでまるで春の陽気。。。

春を感じてもらいたいと思って、慶花ではなくチューリップと菜の花をお供えしました。

余りにも、急だったので墓前に立つと「もう一回だけでもいいから会いたい…」って思いな

がら、仙台駅へ戻るバスの中で涙が止まりませんでした。乗客の方から「どうかされました

か?」と声をかけられてしまいました…。辛くなって、途中で降りて何本かバスをやり過ごし

てようやく仙台駅前に着きました。誰に対しても優しく、決して怒る事がなかった叔父の

ような人になりたいと思い、仙台駅前のホテルへ入りました。。。

夜からまた冷え込むようです…インフルエンザも流行っていますので皆様お体をご自愛

くださいね~。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ