« 新年度(2) | トップページ

2011年4月19日 (火)

九州から感じた震災

ご無沙汰しておりました…。

先週、九州(長崎・佐世保・熊本)へ行って来ました。

1020246_img

羽田空港へ2時間以上早く着いてしまったので、展望デッキから次々と離陸&着陸する

飛行機を眺めていました…。色々な会社の飛行機がおよそ3分ごとに着陸するので

見ていたら、あっと言う間に私が乗るスカ○マークの搭乗時間になったので関所となる保

安検査場へ…。手荷物の検査とか結構厳しくなってて はい、警報音なりました

ライターで^^;しかもペットボトルの中身まで調べるようになっていて…。

過去の色々な飛行機の事件を見ていると仕方がないですね。。。

ささっ、飛行機は無事に離陸して10分少々で我が家の上空を見て40分少々で飛行機の

高度が下がって行きました。あれ、もう長崎かな?と思ってたら「神戸空港へ着陸」の

アナウンス…。そうだった、神戸空港を経由する便だった神戸空港では、外へ出られな

いので三宮方面へ行くポートライナーを眺めているうちに、再び離陸。

今回はバーゲン運賃と呼ばれる5800円と言う「格安運賃」で東京から長崎まで乗せてもら

っている←これがきっかけで九州行きを思い立った^^; のもあって、何も言えませんね。

1020247_img

「眼鏡橋」です、この日は水面が穏やかで本当にめがねのようになってますね。。。

この橋は、普通に車も渡っていますがやはり眼鏡橋にはこのショットが似合いますね。

1020251_img

「平和祈念像」です。長崎と言えば避けて通れない「平和」のシンボルを間近に見て

今回の震災を改めて考えさせられました。長崎にも、東北で被災された方が避難されて

来ています。放射能のニュースを聞いていると、関東周辺で過剰な反応になっている

との事…。心が寂しくなります、その放射能を使った電気を使って来たのは誰でもありま

せん、首都圏に住んでいる人です。今回の地震を巡る動きを見ていて、首都圏が本当に

嫌になりました。同じ被災地であるはずの北関東の自治体がこうした差別をやっていると

言う報道を見ていて、本当に悲しくなります。

« 新年度(2) | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

長崎にも被災された方々がたくさんいらしているんですね。行かないとわからないこと、たくさんありますね。被災地で大変な思いをしながら暮らしている人も、県外に避難している人も、それぞれの苦しさを抱えているんだろうなと思います。
差別、千葉県の船橋の小学生もしていたということをききました。
わたしの学校の子どもには放射能が怖くてマスクを外せないという子がいます。
きっと大人の必要異常な怖がり方が伝わっているのだろうなと思います。
やっぱり大人の言動、しっかり見て考えていかないといけないと感じました。

>ちゃびままさんへ

こんにちは…。知人を頼って来たり、その人からの紹介などで長崎県を始めとした九州全域にいらっしゃるそうです。確かに大人が怖がると子どもはしっかり感じて不適切な言動になってしまうのだと感じます…。
情報が錯綜していたり、正確な情報が伝わっていないのもありますね。
私も大人として正しい情報を持ってしっかりと考える事が大切だと感じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州から感じた震災:

« 新年度(2) | トップページ

無料ブログはココログ