« 暖かい出来事 | トップページ | 新年度… »

2011年3月27日 (日)

これからが正念場!

東京都内では、相変わらず※1特定品目が欠品している状態です。

あの日から16日経ちました。ガソリンや灯油は通常通り入れられるようになりましたが、

被災地では3時間待ちとか相変わらず深刻な状況のようです。

1030308_img

今回の震災で、首都圏も「計画停電」が始まって2週間になりました。

私の所も、3回目となる停電が金曜の夜にありました。停電すると、エレベーターも水道も

すぐ止まるので、事前の準備が欠かせません。

0071

これは、日中の計画停電時のエレベーターです。電気が全て落ちるので、乗っている時

に停電が来るとストップして、外部へのインターホンが通じにくくなるのもあってパニックに

なりますが、こうした場合に備えて消防署では「ドア鍵」を持っているそうです。

携帯を持っていて、119番すれば救助に来てくれます。うちの団地は、高齢者が多いので

もしもと思って、停電するごとにエレベーターを見て回っていますが、こう言う時に何も

しない自治会や管理組合って正直言って使い物にならないですね!私の所は、使い物に

ならない自治会で…(昨日、丁度4月からの会費徴収が来たので支払を拒否して脱退しま

した。)使い物にならないのなら、自らで何とか出来ないかと、近隣の自治会役員さんとお

会いして色々とお知恵をお借りしている最中です。エレベーターの事も、ある自治会長さ

んから消防署の方をご紹介頂いて、初めて知ったんです^^;

こうした時に、人間の本性がよく現れるものですね…。特定品目を少しでも入れようと

努力されているお店、被災地の方々の事を考えて節電・節水をしている方。地域の安全

を守ろうと、消防団に入っている大学生。被災地の子どもへと募金活動をする小学生・中

学生。過去の被災経験から現地で支援されている方。まだまだ日本って捨てたものじゃな

いと思っております。震災は、悲しい出来事ですがこの悲しみを、再び悲しみで終わらせな

い為に、何が出来るのかが問われている気がします。

※1 特定品目=紙製品・納豆・インスタント食品・米穀・パン・レトルト食品など

« 暖かい出来事 | トップページ | 新年度… »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これからが正念場!:

« 暖かい出来事 | トップページ | 新年度… »

無料ブログはココログ